女の子

ベビーアイテムはレンタルショップで借りよう|好きなときに注文可能

無添加タイプが肌に良い

母子

赤ちゃんも肌は乾燥します。モチモチの肌がカサカサしてしまうともったいないですし、乾燥によって痒くなることがあります。掻きむしってしまうと肌が炎症を起こし、出血することもあるので乾燥しないように保湿をしてあげることが大切です。ベビーローションを利用すると、赤ちゃんの肌を保護することができます。
ベビーローションはできるだけ、肌に優しいタイプを選ぶようにしましょう。無香料、無添加物などのオーガニックタイプが最適です。赤ちゃんの肌は大人よりも刺激に弱いので、低刺激のものが良いです。しかし、保湿力も必要になってくるので、オーガニックタイプの中でも保湿力が優れている商品を選ばなければいけません。口コミなどを利用すれば安全で保湿力がある商品をセレクトすることが可能です。

ベビーローション以外にも赤ちゃん専用のクリームで保湿することも可能です。クリームはベタベタする印象がありますが、最近のクリームはベタつきが少ないので快適に使えます。乾燥だけでなく、あせもやおむつかぶれにも利用できるので、重宝するでしょう。オリーブ油やラノリン、ミツロウといった保湿効果がある成分が含有されているので、ひどい乾燥も解消するでしょう。また、トウセンカエキスやトコフェロールなどの成分も含まれており、抗炎症作用や殺菌作用などの効果も得られます。クリームがあればデリケートな赤ちゃんの肌を守れるでしょう。
たっぷりと塗った方が乾燥は治ると思っている人が多いですが、肌への刺激を和らげるためにも適量を優しく馴染ませてあげるようにした方が良いです。